ライスパのお仕事

意外にアナログなIT会社の業連

国営みちのく杜の湖畔公園ロケハン(2)ふるさと村

東北6県の古民家を移築・復元したエリア。

十九世紀の東北六県の各県の特徴を有する古民家(茅葺きの農家)が一堂に会している東北古民家園です。
このような古民家の集積では日本随一。
各古民家は学識経験者の指導のもと、当初建てられた原形に戻しています。学術的にもしっかりした建物となっています。
このため、古民家は文化財(宮城県川崎町指定文化財(建造物))に指定されています。
東北地方の古民家を短時間で巡り、百年前にタイムスリップしてみませんか。


●多目的ホール ふるふる


●だんだん畑


●釜房の家(宮城県川崎町・地元)
19世紀半ば
直屋(すごや)、馬屋は付属屋式


●湯田川の松


●本荘由利の家(秋田県)
19世紀末
両中門造り


●月山山麓の家(山形県)
19世紀半ば
妻入り式養蚕家屋


●南会津の家(福島県)
19世紀半ば
馬屋中門造り


鳴瀬川河畔の家(宮城県)
19世紀末
中二階式養蚕家屋


●遠野の家(岩手県)
19世紀半ば
南部曲り屋


●津軽の家(青森県)
19世紀半ば過ぎ
内馬屋式直屋(すごや)